Nikkei 225 Futures Trade 2018

The Big Short Japan

2018年3月 第2週 結果

① 3/2 買い建て

先週からの持ち越し。3/2前場で底値とみて買い建て、上がり始めたので午後にも追加。が、また下がる。完全に失敗。夜のNY開始時には 20,680 辺りまで低下。結果的にはここが底値。NY相場から順調にあがりだし、 20,950 で買い増し。難平の格好になってる。これであれば、まあ悪くはないが……

 

f:id:fnoithunder:20180311164429g:plain

 

 本来であれば、先行13玉は 21,100 辺りでストップロスを掛けておくべき案件。で、NYから仕切り直しが正解。今回は運良く勝ったものの、これを4~5回やると1回は暴落して追証ロスカット狩りでボロ負けするパターン。

どんだけ負け数が増えてもいいので、とにかく大負けしないことが肝要。

 

 決済はロンドン時間中のNY前で、なぜかこの時間帯だけ高騰していた。絶妙。日経225先物はロンドン~NYでオーバーシュートないしアンダーシュートすることがよくあるので、要注意ないしチャンスのよう。昼間より、夜間が狙い目か。

 

 ② 3/8 買い建て

週末のメジャーSQ波乱無く通過し、当週膠着気味だった相場が金曜からようやく上昇に転ずる。2-1は操作ミス。買い建てのつもりで売り建ててしまう。どうしてもストップロスオーダーが通らないので気付く。アホだ。で、直後に買い立て直す。が、もう上がらず高値掴み、ストップロスオーダーで自動決済。

 

f:id:fnoithunder:20180311164530g:plain

 

 手を出してはいけないタイミングだと分かっていたのに、でも張ってしまった。乗り遅れた、なんとなく、退屈、さみしい、ので、多分まだ上がるだろ、というような、いい加減な期待。負けて当然。こういう時は絶対に張らないように。

 

※ 当週の成績:1勝1敗 +90,840

 次週持ち越し:なし

結果論的には正味のところ、(1-1,1-2)と(2-1,2-2)が負け、1-3が勝ち、で1勝2敗といったところか。